結婚生活はお金がかかる?

結婚してよかったと思える別の側面として、経済的な部分があります。実際に結婚してから経済的なメリットがあるのかも少し詳しくご紹介します。ある調査によると、結婚してお金の面でメリットがあったと答える方は6割を超えました。実に半数以上の人たちが結婚したほうが経済的に豊かになっているのです。その理由は何かというと、一つには節約を2人で協力して行うことができるようになったということがあります。

また、あくまでも共働きすることが前提ではありますが、それまで一人暮らしをしていた方にとっては、同じくらいの家賃を2人の収入で折半することができるようになるため、貯金できる額も増えるという傾向にもあるようです。貯金に関しても2人で目標をもって貯金していくと、お互いに励ましあいながら続けることが可能となりますので、計画的な貯金もしやすくなるでしょう。

さらに、各種の手当てが厚くなることも経済的に助けとなります。家族手当や住宅手当、扶養手当など、国や会社の厚生年金などで賄われる扶養家族への手当は決して馬鹿にできません。こうした制度を上手に活用することによって独身のときよりも経済的に余裕のある生活を送れる可能性は十分にあるのも結婚の魅力といえるのかもしれません。

メインメニュー

サブメニュー

Copyright©結婚をしてよかった瞬間ってどんなとき? All Rights Reserved.